post by admin |

TunebiteでDRM解除

Tunebiteの評価

バンダイチャンネル、GyaO、DMMなどのサイトから動画をダウンロードしたとしても視聴期限を過ぎると再生できなくなります。これは動画にDRMがかかっているからです。DRMを解除するにはTunebiteというソフトが必要です。TunebiteはWindows7、Vista、XPに対応していて、WVP12のWMVにも使える非常に評判の良いソフトです。むしろ解除できないDRMはありません。でも本当に使えるのか不安に思う人も多いと思います。でも安心して下さい。Tunebiteには無料体験版があります。だからユーザーの評価が高いのでしょうね。

使い方はとても簡単で、まず動画を保存して、それをTunebiteの画面にドラッグ&ドロップします。最後に変換や出力の形式を選択してスタートボタンを押すだけ。この操作性の良さは評価ポイントですね。ただ解除するだけでなく好きな形式に変換できるので、iPodやiPhone、携帯、DVDなど好きな機器に動画を移動することも可能です。

Tunebiteは決して違法ソフトではありません。DRMのプロテクト自体を解除するのはいけませんが、Tunebiteは動画や音声のデータを読み込んで、新しいメディアを作り出しているのです。だから安心して使えるわけです。私は毎日のようにTunebiteを使っています。休日にはDVDに書き込んで映画をテレビで視聴することも。評価の高いTunebiteを是非使ってみて下さい。

ゲーミングPC ノート